HOME / 初めての方へ

初めての方へ

自身の経験から、介護分野を得意とし、様々な労務に関わる御相談をお受けしております。
経験があるからこそできる、的確なアドバイス。
私たちは些細な事も御相談頂く内容には真摯にかつ丁寧な対応を行うことをとても
大切にしています。
依頼される方ひとりひとりの御相談内容は様々です。
私たちも、日々勉強を重ねながら多様なニーズに応えるべく、依頼される方の目線にたち、
共に問題を解決するために、最適なアドバイスを常に行うよう心がけております。

ご相談の流れ

電話・FAX・メールにて
受け付けております。
当事務所から折り返しご連絡を
させていただきます。
お電話:0120-623-699
ご相談
 
顧問契約やご希望の業務委託内容
について貴社の労務関係全般の
状況や悩みなどをご相談させて
いただきます。
じっくり打ち合わせをして、
解決の方向性や契約形態などを
ご提示いたします。
打ち合わせ

報酬料につきましては基本報酬料の
ご提示をさせていただきますが、
特殊なケースなどがある場合には
迅速にお見積もりさせていただいて
ご提案させていただきます。
お見積もり
 
ご契約前に疑問に思われた部分は、
何度でもご質問下さい。
ご契約後、御社の身近な
パートナーとしてサポートさせて
頂きます。
ご契約

よくあるご質問

【助成金】助成金は、返す必要があるのですか?
助成金は、一定の要件を満たせば、国からもらえるお金ですので、返す必要はありません。

個人事業主です。法人ではおりませんが、助成金はもらえますか?
法人・個人事業を間わず、雇用保険に加入している事業主であれば、助成金はもらえます。

雇用保険に加入していませんが、助成金はもらえますか?
これら雇用保険の助成金は、雇用保険に加入していないともらえません。

社会保険と雇用保険は、同じものですか?
社会保険は、厚生年金・健康保検であり.雇用保険とは違うものです。

雇用保険の保険料はどれくらいですか?
業種によって差はありますが、一般的な事業の場合の保険料率は13.5/1000です。

助成金は何を財源としていますか?
雇用保険の保険料を財源としています。

助成金は非課税ですか?
課税対象になります。雑収入になりますので.処理方法は税理士の先生にお尋ねください。

障害者手帳がないと障害年金は受けられませんか?
障害者手帳を持っていることが年金受給の要件ではありませんし、その逆についても同様です。
また、障害者手帳での障害等級と公的年金の障害等級とは障害認定基準も全く別個で異なり、
連動もしていません。

介護   助成金   労務管理   年金

お問い合わせ